まる四年

今日はたまさんが旅立ってから、まる四年の日だった。


最近は時の流れの感覚がおかしくなっていて、四年経ったのが早いのか遅いのかも良く分からない。


今日はたまさんと同じ三毛猫の風香が、ずっと私の近くに居てくれていた。


風香のしっかりとした毛を撫でながら、その温もりにじんわりとしあわせを感じる。


もう一度たまさんを抱き締めたいと思うけどそれは叶わぬ願いで、今一緒に居てくれる風香やヴィヴィに触れられる事がとても有難いんだっていうのも、たまさんのお蔭で自覚出来ている。


たまさんありがとう、あなたが居なかったら風香やヴィヴィにも会えていなかった。


今年はまだ、たまさんの金木犀が咲いていないけど、あの甘い香りを心待ちにしているよ。



歩行者天国

氣付いたら、前回のブログから十日が経過していた(驚)


変わった事と言ったら、朝のウォーキングを始めたくらいか?


昨日、所用があって銀座に行った。

すると久し振りに見る歩行者天国。



歩行者天国なんかにしたら人が集まりそうなのに大丈夫?と思ったが、こうして写真を見るとそれ程でもないか‥。



ついでなので歌舞伎座にチラシを貰いに行ったが、こちらも人は少なめだった。


連休始めの銀座は曇り空のグレー色もあって、なんだか寂しげに見えた。


小さいので

3ヶ月以上前に注文したスマホ、R天ミニがようやっと手元に届いた。


遅れた顛末はさて置いておいて、このスマホはとても小さい。

サイズはPASMO等のカード位で、なんと79グラム。


早速持ち出して歩いていると、地元の駅近くで見掛ける猫さん発見。


写真を撮ったことは無かったが、このスマホは小さいのでサッと取り出しやすいし猫に対する威圧感も極少。



結構いい感じに撮れました。

こうして見ると、なかなか可愛いお顔しているのね。


発泡スチロールの箱ベッドを用意してもらったり、愛されている外猫さんです。


こっそり猫さんを写すのに、使えるスマホかもしれない😊


灯台もと暗し

ここ暫く、身体が浮腫んでいる感じがした。

毎朝ではないけど、起き抜けに指が浮腫んでいる事もある。


バイタリティーが不足してる氣もして、血の巡りを良くするという山査子を買おうと思った。


丁度R天セールもしているし、通販で購入しようとした時に思い出した。

地元に入り辛い構えの中華食材店がある事を。


氣になっていたが、あまりに本格的?で足を踏み入れる事が出来なかった。


勇気を出して店に入ると、「歓迎光臨(ホァンイングァンリン)いらっしゃいませの意」と迎えられる。

ほとんど日本人は店に来ないのだろうか。


狭い店内には色んな食材があり、見付けました❗


山査子のお菓子


ずーっと以前に中華街で買った事があった。

甘酸っぱい砂糖菓子。


小さいブロックが入っている


馴染みのある中身 砂糖と練ってある


山査子はポリフェノールも多く、身体に良いらしい。


お店には調味料や肉を調理したものも売っていて、海外に行けない今、ちょっと新鮮な氣分になれた。


わざわさネットで買わなくても、探してみれば地元で手に入るとは。

もっと早く店を利用してみれば良かった。