カメラ迷い中


近いうちにカメラの購入を計画している。

一眼レフが欲しくて、軽いものがいいので

ミラーレス機を色々見ている。


今はインスタグラム等のSNSに適したカメラもあり、

自撮り機能があるものが各社にある。


特に自撮りしたいと思わないけれど、

自撮り出来れば簡単に猫と一緒に写真が撮れる。

割りと猫と一緒に写ってる写真て少ないものだ。


新しい機能が満載だけどちょっと重かったり

軽いけど本体に手ぶれ補正がなかったり、

また予算の関係もあってとても迷う。


カメラスクール講師のブログに

「綺麗な写真と良い写真は別物だ」と書いてあった。


最近のカメラはブレも少なくクッキリ写るから

確かに綺麗だけどそれだけだ、と。

カメラ本体より腕を磨きなさい、と。


まあ、そうではあるけど

だったら初めは中古でいいかと思ったり

いや、初めから中途半端だとまた買い直す事に

なるんじゃないか等、更に迷宮に入り込むのであった。


その内、選び疲れた頃に購入することに

なりそうな氣がする…。


参考の為貰って来たカタログ。あくまでも参考。


世話人


風香はトイレに入った後、

それは丹念に砂掛けをする。


実際の砂をかいた後は

トイレの枠や周りに立ててあるダンボール、

トイレの下の床に引いてある新聞も

カキカキ(エア砂掛け)する。


ケージの1階にトイレを設置してあるが、

勢い余ってケージの外の床や

近くの布もカキカキする。


綺麗好きなのか几帳面なのか判らないけど、

他の猫の分までせっせと砂掛けをしそうなタイプだ。


先日恥ずかしい話だが、夫がブーとオナラをした。

「うわっ、臭い!」と言おうとしたら

風香が夫の横で床をカキカキ、エアー砂掛けし始めた。


相当臭かったのだろう。

風香に後処理をされている夫であった。


やはり風香は間違いなく他の人(猫)の分まで

後処理をするタイプに違いない(笑)。


たまに


現在、ブログを毎日更新するようにしている。

キャットシッターになる前段階の訓練の一部だ。


あまり関係無いように思われるかもしれないけれど、

猫の事だけを勉強すればいいというのではなく

こちらの人間力?(表現が難しいですが)を

あげる訓練も必要だ。


漫然と過ごしがちな毎日から「グッド&ニュース」

(良き事と新しい発見)を探して行くのだ。

それが毎日のブログの題材にもなるのである。

と偉そうに書いたけど、毎日続けるのは結構大変だ。


キャットシッター先輩のブログだったと思うけど、

こんな事が書いてあった。

お客様から「たまに良いこと書いてあるね」と言われたと。

たまに、ね(汗)。


でも毎日毎日ドラマティックな事が起きる訳でもないし、

たまに良いことが書いてある方が有り難みがあるような…。


まだまだ自然に「グッド&ニュース」がさらっと

浮かび上がってくるようにはなっていないけど、

それが身に付くように毎日訓練・訓練だ。


わたしも陰ながら応援してますからね


猫カイロ


たまにお膝に乗りに来ていたけれど、

最近はその時間がグッと増えてきた。



この状態で下から顔を覗き込んできたりするので

可愛くて堪らない。


身体が暖かくて、じんわりじんわり

体温が浸透してくる。

遠赤外線のようだ(笑)。


風香はもともと人懐っこかったけど、

ことある毎に「お膝においで〜」と呼んでいたら

お膝に乗ってくる頻度があがってきたように思う。


こうやって爪切りや歯磨きも出来るように

なってくれるといいのだけど…。


ピピカレー


過去の写真を見直していたら、

「トリコカレー」というカレー屋の

ピピカレーの写真が出てきた。



眼にも楽しい、ピピカレー。

中野駅から徒歩10分掛からないぐらいのお店。

外観はお洒落なカフェ風で、ぱっと見カレー屋には見えない。


ご飯は玄米か白米かを選べてご飯の量も選べる。

女性と男性ではご飯の量がちがくて、

女性普通盛りは200グラム(男性は350グラム)。


写真は女性普通盛りだけど、とてもボリュームいっぱい。

カレールーも濃厚で、野菜は一旦素揚げしてある。

とても美味しくて御馳走を食べてる、って感じだった。


結構氣合を入れて食べるぞー、と勢いをつけて

挑みたい店。

写真を見たらまた行きたくなって来た。


大盛りもあるから、我こそは!という方は

チャレンジしてみてはいかが?

上に乗る野菜はその時々で変わります。